ブログ

噛み合わせの重要性 顎関節症


千葉県市川市南行徳にある歯医者

ココロ南行徳歯科クリニック 事務担当です。

 

今回は噛み合わせの重要性についておいたします☆

虫歯や歯周病、顎の痛みは、遺伝的要因や生活習慣も含め、お口の中の歯並び・噛み合わせも深く関わっています。

 

噛み合わせの重要性

市川市 南行徳 ソコラ南行徳店 ココロ南行徳歯科クリニック 噛み合わせ・顎関節症

噛み合わせは、歯並びが単にキレイだけでなく、お口の周りも含めて、全体的な『バランス』が調和していることが理想的とされています。
噛む力や、歯並びによってバランスの差が生じると、顎の痛みや音、口が開けにくくなる『顎関節症』を発症、頭痛などの全身の健康状態に影響を及ぼすことがあります。
また、噛み合わせの力によって、歯の根本がくさび状にすり減ってしまったり、歯にヒビが入り、そこから虫歯菌に侵されやすくなってしまうケースがあげられます。
さらに、力のストレスは歯周病を悪化させることにもつながるため、最終的に歯が弱くなっていき、歯を失ってしまう原因となります。

当院では噛み合わせについて専門的な知識と、豊富な診療経験を有しています。診療の際は、自覚症状の有無にかかわらず噛み合わせをチェックしています。
細かな診査や診断の結果、不具合がある場合には、患者様にとってバランスのよい位置に調整し、本来あるべき位置へ顎を導く治療を行います。
また、原因が歯並びから起きている場合は、状況によって矯正治療をおすすめする場合がございます。
矯正相談は無料となっていますので、お気軽にご相談下さい。
噛み合わせは、口に関わるあらゆることに影響するため、このような診療方針の上、患者様の健康を管理させていただいております。

噛み合わせを整えることでお口の中の環境も整いやすく、歯の被せ物や詰め物なども長持ちしやすくなります。
被せ物や詰め物などが、何度もすぐに取れてしまうという方、入れ歯が合わず痛いという方も、当院へぜひご相談ください。

 

顎関節症と噛み合わせ

市川市 南行徳 ソコラ南行徳店 ココロ南行徳歯科クリニック 顎関節症と噛み合わせ

「顎関節症」の症状では、口を開けたり閉めたりすると顎関節からパキッ、カックンもしくはゴリゴリと音がします。

口を大きく開くと痛みがある、もしくは痛みのために十分に口が開けられないというような症状は特に深刻です。

その場合、日常生活に大きな支障をきたすこともあります。

顎関節症になる原因は?

顎関節症の原因として次のような事柄が挙げられます。

● 歯ぎしりあるいは食いしばりを日常的にしている
● 硬い食べ物が好物であり、頻繁に食べる
● 片方の歯で噛むなどの癖がある
● 過去の矯正治療後の噛み合わせが曖昧な状態(どこで噛んで良いかわからない)
● 歯並びが悪い
● 治療した歯が多く被せ物がお口の中に多数入っている
● 奥歯の歯を抜いてから放置している
● 大きな範囲の入れ歯がすり減ってきている

このような様々な原因によって顎関節症を発症する事が考えられます。

当院では、患者様の本来の顎の位置関係を模索した上で、理想的な噛み合わせに位置関係をシュミレーションし、噛み合わせのバランスの調整方法として、必要に応じて噛み合わせの微細な調整や、矯正治療、被せ物をプロビジョナル(仮の歯)に変えて、噛み合わせを再構築していきます。
そこでプロビジョナルに置き換えた上で、経過を辿り、問題なければ最終的な被せ物に変えていきます。
あるいは、対処療法になりますが、より厚みのあるマウスピース(スプリント)の作製も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

 

今回は噛み合わせの重要性と顎関節症についてお話いたしました☆

もし気になることなどありましたらお気軽にご相談ください☆

 

ココロ南行徳歯科クリニックは111NEWOPENしました!!

いつでもご見学・相談承ります☆

ココロ南行徳歯科クリニックをよろしくお願い致します☆

\\ ご連絡は下記よりお気軽にどうぞ //

お口の中のお悩みは、
ココロ南行徳歯科クリニックに
お任せください。

所在地:〒272-0138 千葉県市川市南行徳2丁目20-25ソコラ南行徳店2階207号
tel 047-314-8841

診療時間 日・祝
10:00 – 13:30
14:30 – 19:30

※ 土曜、日曜、祝日の診療も行っています
南行徳駅徒歩10分 イオン駐車場680台

問診票ダウンロード PDFファイル

問診票初診用はこちら
小児予診票はこちら

医療法人社団育芯会グループ

047-314-8841
24時間OK!
お問合せ・ご予約